新型コロナ関連

新型コロナウイルス対策ガイドライン

新型コロナウイルス感染症対策へのご理解とご協力のお願い

下記事項に該当する方のみ参加できます。
  1. 日本国内在住者
  2. 令和5年2月19日(日)から令和5年3月5日(日)までに政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航または当該在住者との濃厚接触がないこと。
  3. 令和5年2月26日(日)から令和5年3月5日(日)まで、発熱(37.5℃以上)や感染疑いの症状がないこと。
  4. 保健所から濃厚接触者と認められた場合に、陽性者との最終接触後、健康状態を観察する期間(5日間)を経過し、症状が出ていないこと。
  5. 令和5年2月26日(日)から令和5年3月5日(日)までに同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいないこと。
感染予防に関する主な遵守事項は以下のとおりです。
健康管理
  • 令和5年2月26日(日)から令和5年3月5日(日)までの体調を記録し、体調チェック時にチェックシートを提出してください。チェックシートを忘れた場合は、大会に参加できませんので必ずご持参ください。
  • 基本的な感染対策を行うなど、感染予防に努めてください。
体調チェックの実施
  • 大会当日(令和5年3月5日)は、混雑緩和のため、指定する体調チェック(検温・症状確認)場所・時間帯にご来場ください。
    ※問題がない場合はリストバンドをお渡しします。リストバンドを着用していない方は、スタートエリアへの入場はできません。
更衣所・手荷物預かり
  • 走る格好でご来場いただくなど可能な範囲でのご協力をお願いします。更衣室を利用される際はマスク着用の上、会話をお控えいただくようお願いいたします。
  • 貴重品や手荷物の管理は各自の責任とし、主催者は一切責任を負いません。駐車場での事故・盗難も同様です。
マスク等の着用
  • 競技中以外は必ずマスクを着用してください。
    ※競技中:スタートからフィニッシュ・リタイア後に呼吸が整うまでの区間
  • マスクをしていない状態での会話は控えてください。
  • スタートエリア付近に回収用ごみ箱を設置します。
給水
  • 給水は可能な限り個人で持ち込んでください。
  • 競技中の給水は紙コップで提供します。
  • フィニッシュ後はペットボトルを1人1本準備します。机の上にあるので、ご自身で受け取ってください。
ごみ等の処理
  • 紙コップは必ずごみ箱に捨て、飲み残しを走路上に流すなどはしないでください。
  • ごみ箱は給水所・スタートエリア以外には設置しません。原則各自でお持ち帰りください。

第34回岡の里名水マラソン大会新型コロナウイルス感染対策ガイドライン

本ガイドラインは、第34回岡の里名水マラソン大会の開催に当たり、新型コロナウイルス感染症対策を踏まえながら定めたものです。参加条件やランナーの皆様に遵守していただく事項等をご確認いただき、承諾した上で、お申込みください。
なお、新型コロナウイルスの感染拡大の状況等により、ガイドラインの内容を変更する場合があります。
1、開催可否の判断基準
  1. 緊急事態宣言等の未発令
    大分県を対象とした緊急事態宣言及びまん延防止等重点措置等が発令されておらず、イベント開催等の自粛が要請されてないこと。
  2. 関係自治体の同意
    大分県、竹田市から大会開催について同意が得られていること。
  3. 運営体制の確保
    新型コロナウイルス感染症対策を講じた大会開催に当たり、人的、物的及び財務的に運営体制が確保されていること。
2、参加条件
  1. 日本国内在住者
  2. 令和5年2月19日(日)から令和5年3月5日(日)までに政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航または当該在住者との濃厚接触がないこと。
  3. 令和5年2月26日(日)から令和5年3月5日(日)まで、発熱(37.5℃以上)や感染疑いの症状がないこと。
  4. 保健所から濃厚接触者と認められた場合に、陽性者との最終接触後、健康状態を観察する期間(5日間後)を経過し、症状が出ていないこと。
  5. 令和5年2月26日(日)から令和5年3月5日(日)までに同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいないこと。
3、感染予防対策

〈主催者が行う主な内容〉

  1. 新型コロナウイルス感染症対策の体制構築
  2. 感染予防用品の確保
  3. エントリーの完全Web化
  4. 大会当日の体調チェック(検温等)
  5. 表彰等の後日発送、完走証のWeb化
  6. 開閉会式の中止

〈ランナーの順守事項〉

【大会前】

  1. 大会当日に緊急事態宣言及びまん延防止等重点措置等が発令されている地域在住者は大会への参加できません。
  2. 令和5年2月26日(日)から令和5年3月5日(日)までの体調を記録し、受付時に体調チェックシートを提出してください。
  3. ご家族、ご友人等に会場への来場を控えていただくようお伝えください。

【大会当日】

〈競技前〉

  1. 混雑緩和のため、指定する体調チェック場所・時間帯にご来場ください。
    ※問題がない場合はリストバンドをお渡しします。リストバンドを着用していない方は、スタートエリアへの入場はできません
  2. 競技中以外は必ずマスクを着用してください。

〈競技中〉

  1. マスクをしていない状態での会話は控えてください。
  2. 唾や痰の走路上への吐き捨ては可能な限り控えてください。
  3. 紙コップは必ずごみ箱に捨て、飲み残しを走路上に流すなどはしないでください。

〈競技後〉

  1. フィニッシュ地点からは早めに移動してください。

【大会後】

  1. 令和5年3月19日(日)までに新型コロナウイルスの陽性反応が出た場合は、主催者に報告してください。
  2. 感染者または濃厚接触者に該当した場合は、保健所による感染経路の特定作業にご協力ください。
4、返金等の対応
  1. ガイドラインを遵守していない方や参加条件を満たしていない方への参加料の返金はしません。
  2. 緊急事態宣言やまん延防止等重点措置の対象地域に在住しており参加できなかった方は、運営に要した経費等を勘案して決定します。なお、返金の場合はクオカードやRUNNETポイント等での返金とします。
    ※次年度の優先出走権はいかなる場合も付与しません。